コミックマーケットなどではたくさんのコスプレイヤーがいます。

好きなアニメのキャラクターの衣装を着ている人を中心に撮ることが多いです。
コミックマーケットに行きはじめた頃は、
スマートフォンなどの携帯で撮影していましたが、
せっかくならきれいに撮りたいと思って高性能のデジタルカメラを買いました。

周りの追っかけをしているような人たちはさまざなな年齢層です。

外見からいかにも、というような人もいれば、イマドキの若者もいます。
働き盛りのお父さんもいれば、年金者のような高齢の人もいます。

みんなに共通することは、一眼レフのような高性能のカメラを持っていること。
自分も追っかけをするときにはデジタルカメラくらい必要だろうと思いました。

個人的な意見になりますが、やはりコスプレイヤーに話しかけるときも、
携帯で撮らせてください、とお願いするのは少し恥ずかしかったです。

場合によっては、撮った写真をSNS等で送ってほしいと言われることもあるので、
高性能のカメラで撮った方が送りやすいです。

コスプレイヤーが自分で作る作品でも、
良いカメラを使っていることが多く、
どうせ撮るのならきれいに撮った方が楽しいと思います。

後から見返すときもかなり違います。
もちろんかなり高額になることも多いので
自分の財布とよく相談するようにしてください。

スマートフォンでも最近は高画質で撮れるようなので、
無理はしない程度にしましょう。

コスプレをするときの必需品は、衣装はもちろんそれを持ち歩く鞄が必要です。

しかし、ウィッグから小物まで
いろいろな荷物があるので普通の鞄には入りきらないことが多いです。

旅行用鞄も良いですが、持ち運びしやすいキャリーケースがいいと思います。
意外と衣装だけでも重くなってしまうことが多く、
イベントが終わった後に持って歩く体力がないということもあるかもしれません。

キャリーケースなら車輪が付いているので、
会場まで歩いて行くときでも安心です。
幅も取らず、荷物置き場でも邪魔になりにくいです。

キャリーケースはコスプレの必需品としてたくさんの人が使っているようです。
また意外と見落としがちなのがインナーです。

写真撮影をされることも多いので、
肌の露出が多いときにはインナーでしっかり対策しましょう。
夏場は特に汗をかくので、快適に過ごすためにも必要になります。
慣れてくると、名刺を作っておくといいかもしれません。

コスプレをしている人同士で交換したり、
写真を撮ってくれた人に渡したりなど、イベント後にも交流がしやすいです。
コスプレの写真を載せて、メールアドレスやSNSのアドレスを載せて、
連絡がとれるようにしておくといいです。

コスプレの魅力

| コメント(0) | トラックバック(0)

趣味の世界はその人にとって大きな魅力のあるものになります。

趣味に没頭することによって、
普段の生活から離れて
その世界を楽しむことが出来るようになるからです。
例えばコスプレに関して言えば、
普段の生活を忘れさせてくれるものとも言えるでしょう。

自分の好きなキャラクターにコスプレすることによって、
その世界観を楽しむことも出来るようになります。

そして、コスプレをする為には衣裳が必要になりますが、
その衣裳を自分で手作りをする時間も、とても楽しく感じるようになるのです。

好きなキャラクターの衣装を自分で型を作り、
そこから縫い上げていくというのは、
完成が近づくにつれて衣裳を着る楽しみが出てくるようになります。

もちろんそのための布にもこだわるようにしなくてはなりません。
よりそれらしいものを購入しなくてはなりませんので、
探している間は大変ですが、思っているものに近いものを見つけたときの喜びは
とても大きなものになります。

そしてコスプレ仲間と一緒にイベントに出かけるのも、
魅力の一つになるでしょう。

お互いの衣装を褒め合ったり、アドバイスをしたり、
いろんな情報交換をしていくのも、
趣味が合う仲間と一緒に過ごす楽しみになります。

kosu.jpg